令和3年9月13日(月)に当院に勤務する職員1名(最終出勤日:9月13日)が新型コロナウイルス感染症に感染していることが判明しました。

 当該職員はワクチン2回接種を済ませており、勤務中は常時不織布マスクを着用し、アルコール手指消毒などの感染防止策を行っておりました。

 ただちに四日市保健所に報告し、濃厚接触者の有無の確認を行いましたが、保健所と相談の上、感染予防策により濃厚接触者に該当する状況は無かったものと判断いたしました。 

 9月13日~14日にかけて、院内の消毒を実施するとともに、四日市保健所にて全職員に対する抗原定量検査もしくはPCR検査を実施し、全員の陰性を確認しました。

 以上の対応を行い、令和3年9月15日(水)より診療およびワクチン接種を再開させていただきます。

 感染予防策は実施しておりましたが、当院に来院されました方で体調不良がある場合には、当院にご連絡の上受診していただきますようお願いいたします。

大変ご心配とご迷惑をお掛けすることとなり、誠に申し訳ございません。

皆さまが安心して受診していただけますよう職員一同、感染拡大防止、医療安全の確保に全力で努めてまいります。 

何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます


 中嶋内科院長

中嶋寛

令和3年9月14日(火)